ホーム > 石匠苑のお墓づくり

石匠苑のお墓づくり

石匠苑の名前の由来は、
「石(いし)の 匠(たくみ)の 苑(あつまるところ)」という意味から誕生しました。

大勢のお客様との関わりを通じて、石の表情は やわらかく、無限大であること、
そして、
お客様のお墓づくりの対する想いを、何よりも大切にしなければならないとことを
強く感じています。

今、供養のカタチが変わろうとしています。
故人に寄り添い、 心に想い、 手を合わす。
自分のこころが豊かになるー。

そういった機会をつくってくれる「お墓」という存在を、決して忘れないように
大切にしていきたいと 考えています。

「お客様のお墓を、自分のお墓だと思ってつくる。」

このことばを常に心に持ち、「想いのお墓づくり」に取り組んで参ります。
少しでも不安なこと、わからないことがありましたら、私達に伝えて下さい。

その言葉がわたしたちを より強くしていきます。